エース保険の代理店で保険の見積もりをした

admin

エース保険の代理店に連絡して見積もりしてもらいます

1 (30)自動車保険はダイレクト型、代理店方それぞれ良い点を持っています。
ネット通販されている自動車保険は保険料が安くロードサービスが優秀です。
一方代理店型の事故対応は、契約者と代理店が直接顔を合わせている為事故対応がスムーズで、いざという時のそれが役立ちます。
損害保険会社はそれぞれ24時間365日事故対応を受け付けていますが、代理店型の自動車保険に加入した人は直接代理店に連絡するのではないでしょうか。
私はこれまでダイレクト型の自動車保険に加入していましたが、いざという時のことを考えて代理店方に乗り換えすることにしました。
その中でエース保険の事故対応と補償が目に留まったので、早速エース保険の代理店に連絡を取って見積もりをしてもらいました。
見積もり条件は電話で連絡し、車の型式がZRR70G、トヨタのヴォクシーで平成25年登録のまだ新しい車です。
私は30歳で家内は28歳なので運転年齢条件は26歳以上で本人配偶者限定にしました。
ノンフリート等級は15等級、ゴールド免許で、車両保険を付ける見積もりにしてもらったのです。

エース保険の人身傷害は気に入りました

b (26)対物と対人は無制限にして、そこに対物超過修理費用補償特約を50万円を限度にセットしました。
人身傷害は車内外で3,000万円、この補償はエース保険の場合過失割合に関係なく支払われるユニークな補償で、契約者が示談する必要なくまた自分の過失分も保険金として支給され、さらに、家族まで補償対象になるので、エース保険をお考えの型は必ず付加した方が良い補償です。
車両保険は一般条件で、保険金が230万円、それに全損時諸費用補償特約を20万円を限度に、事故時に宿泊したホテル代などを補償する事故付随費用補償特約と代車費用補償特約、そして地震や津波被害を受けたときの地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約をセットして、保険料が年払いで76,910円になりました。
事故対応も申し分なくかなり面白い補償もたくさんあって気に入ったので、既契約が満期になったらエース保険に乗り換えします。