買い直せる安心!自動車保険(車両保険)なら東京海上日動【日産リーフ・18等級】

admin

うちは妻も私も環境に熱心で、子供たちのためにもCO2の排出削減にできる限り協力したいという考えです。
神奈川にはスマートタウン構想の地域があり、我が家でもとうとう電気自動車を購入しました。
日産のリーフです。
快適に走っていたある日の晩、子供と妻と食事をした帰りでした。
子供がトイレに行きたいと言い出し、我慢できないというので、どうしようと探していたところ、公園に公衆トイレがあるのを見つけました。
道端にあるコイン式の駐車スペースに止めて、夜で暗いので私も付き添って3人で降りたのです。
用を足して戻ってきたとき、最初のリーフを見た最後になりました。
そこは近くに高速道路の入り口があり、大型ダンプなどの走行も多いところなのですが、前方不注意のダンプが見事にリーフに突っ込んだんです。
自分たちが乗っていないのが幸いとはいえ、ダンプの威力はスゴイなと思いました。
かなり勢いよく突っ込んだので、大破してしまったのです。
まだ半年程度しか乗っていない新車ですから、もう茫然とするしかありませんでした。
ですが、この時、自動車保険に入っていたことに本当に感謝しました。
東京海上日動のトータルアシストに加入していたのですが、車両保険に車両新価保険特約が付いていたのです。
加入していた内容は30歳以上・夫婦限定、日常レジャー目的で等級は18等級、対人・対物無制限、人身傷害3000万円、車両保険は一般型で保険金額は430万円でした。
これで年間保険料は89280円となります。
この車両保険に付保された特約のおかげで、金銭的にも物理的にも大助かりだったのです。
車両新価保険特約は新車が全損被害をこうむった場合に、新車の再購入費用が保険金として支払われるものです。
時価ではなく、再取得した車両代金、付属品、消費税をカバーしてもらえるので、買ったばかりのリーフを失うというショックは大きかったものの、必需品である車を直ぐに買い直すことができ、本当に助けられました。