9等級のBMWの自動車保険補償体験談

admin

僕の愛車はBMW

僕は現在23歳、愛車はBMWで、キャッシュで購入しています。
というとかなり驚かれますが、学生時代に起業し、これでも一応、IT企業の社長なんです。
といっても、普段はさほど贅沢をするわけではなく、コスト意識が強いのですが、唯一の楽しみが車とドライブです。
もっとも、仕事が忙しいので、週末に1時間ほどドライブできればいいほうで、年間走行距離は3000キロにもなりません。

保険料を少しでも抑える

そこで、自動車保険を選ぶ際は、年間走行距離の区分が多く、一般的な5000キロ未満より、さらに低いレベルが用意されているところを選びました。
20代で等級もまだ9ですから、高くなりがちな保険料を少しでも抑えて経費節減したいですからね。
さて、条件としてはまだ免許を取って3年くらいですのでブルー免許で、21歳以上補償、自分以外には運転させませんから本人限定です。
車の型式は1B30で、車両保険金額にして480万円の車になります。
補償内容は対人賠償と対物賠償を無制限、人身傷害は車内のみ補償で3000万円、無保険車傷害も無制限を付保し、弁護士費用特約300万円のオプションをプラスしました。
専門的なことはプロにお金を払ってでもプロに任せるのが僕の主義です。
車両保険については自損事故なら自分で自己負担して修理するのもやむなしと考えますが、当て逃げの費用を自己負担するのは許せないため、一般型を選びました。
これで年間保険料は157010円です。
車両保険なしの場合、52680円ですので約10万円が車両保険に費やされますが、インターネット割引8000円などが適用され、かなり抑えられたと感じています。