30代OL自動車保険に入って良かった!三井ダイレクトのロードサービス

admin

私はアラフォーの独身OLです。
少し前に同じく独身の妹を乗せて都内の自宅から山梨まで1泊2日のプチ旅行に出かけました。
最初に美しい昇仙峡を訪れ、3時間から4時間程度のドライブでちょうどいい感じでした。
その後、予約していたペンションに向かったのですが、既に日が暮れて行けども行けども道は真っ暗。
コンビニもなければガソリンスタンドもなく、山梨って意外に田舎なんだと思いながら、ようやくペンションに着きました。
その時点で若干エンジンがかかりにくくなったり、車の調子がいつもと違うなとは思ったんですが、車の運転しかできない機械音痴な姉と車の免許も持っていない妹ですから、車の異変に気づくことはありませんでした。

そして、翌日、意気揚々ともと来た道を戻り、甲府にほうとうを食べに行こうと思っていたところ、突然、聞いたこともない妙な音がしてエンジンが止まったんです。
ほとんど車が走っていない道だったから、衝突事故には至らなかったものの、逆に助けが呼べません。
男のドライバーでも、ガソリンスタンドのお兄さんでも見つかればいいのにと思いましたが、私たち以外にいないので、しばらく茫然としていました。
そんな時、妹が「お姉ちゃん、自動車保険に入っていたでしょ?」と言うのです。
そうか、ロードサービスに電話すればいいんだと、ようやく正気を取り戻し、三井ダイレクトに電話をしました。
3200拠点あるだけあって、40分ほどでいらしていただけました。
その後、状態を確認し修理工場へのレッカー移動が必要と分かり、レッカーけん引となりました。
JAF会員でしたので作業料と15キロ以内の移送料は無料でしたが、その後、13キロほどの道のり9100円分の移送料は、ロードサービスで無料となったんです。

他の保険会社では一定距離以上は有料になる場合があるのですが、三井ダイレクトは指定修理工場に移送する限りは無料なので、大変助かりました。
さらに帰宅費用サービスとして最寄り駅までのタクシー代と列車代が実費で9000円出たので、妹と胸をなでおろした次第です。
入っていた自動車保険は対人・対物無制限、人身傷害5000万円、搭乗者傷害1000万円、車両一般型、35歳以上補償、本人限定、日常・レジャー目的で年間保険料は39140円でした。
39140円の保険料で18100円のロードサービスを受けてしまい、来年も等級はダウンしないわけですから、何だか申し訳ないくらいです。