自動車保険のアクサダイレクト 人身傷害補償特約はいるの?

admin

自動車保険って本当に分かりづらいって思うことが多いんですよね。
専門用語ばかり並べられて困っていると、私自身難しいって思ってしまいます。
そんな私みたいな無知でもアクサダイレクトでは、わかりやすく説明をしてくれるのでありがたいです。
人身傷害補償特約って付けた方が良いの?って迷っていたんですけど。
人身傷害補償の特約の内容は、自分自身や同乗者または家族のための補償。
例えば、運転者自身や同乗者が事故やケガをした時、その治療費などを補償するものといった説明があったりするとわかりやすい。
そして、このような補償を付けるの?といった質問があって、主なメリットが3つあげられました。
一つ目は、普通は車と車の事故の場合は過失割合が生じりこと。
過失割合とは、事故に対しての責任といった割合のこといい、一般では何対何みたいなことを言われていること。
なので、事故の相手方の補償になるのは割合で受け取るかたちになると知りました。
自分の方の損害額が1000万で相手の過失割合が6割だったとき、相手からもらう金額は600万円となります。
こんなときに、人身傷害賠償特約を付けていたら、契約したときの金額を上限に過失割合関係なく、損害額基準に従って計算された金額をアクサダイレクトから受け取ることができるんです。
そしてとても特約なメリットだと思いましたね。
後、第二のメリットは示談交渉による過失割合を待たなくても保険金をすぐに受け取れることです。
とてもスピーディな対処だと関心致しました。
そして最後になる第三弾のメリットですが、選べる補償範囲。
これはふたつの特約からひとつだけ選択できるといったシステムで、ひとつは人身傷害賠償特約、ふたつめは搭乗中のみの補償でした。
ひとつめの補償は搭乗中以外にも補償してくれ、ふたつめは搭乗中限定の補償と割安で契約できるのです。
まだ、付帯してないので検討してみたいなと思います。
いろんなメリットがたくさん説明して頂けたので安心できたので良かったです。