自分のミスを助けてくれるありがたい存在!15等級の車でも安心のアメリカンホーム・ダイレクトの対人賠償保険

admin

私は30代の主婦です。
先日起こしてしまった私の自動車事故体験をお話したいと思います。
運転免許は持っているのですが、日頃は自転車で歩くことが多く、車で移動する際は、ほとんど主人が運転しております。
そんな私が久しぶりにハンドルを握った時に、その事故は起こりました。
いつもは徒歩で帰宅する主人が、荷物が多いから駅まで迎えに来てほしいと珍しく言うのです。
そこで、渋々というか、最近運転してないから腕がなまってないか、主人が隣にいないのに1人で運転していくのは恐いななんて思いながら、車を出しました。
そんな不安が事故を呼び込んでしまったのかは分かりませんが、主人を駅でピックアップし、Uターンをする際、ウィンカーで合図を出さずに方向転換してしまったんです。
そりゃぁ、相手は驚きますよね。
運悪く走ってきた車と見事に衝突してしまい、お相手に頭部打撲と目の脇にキズを負うケガを負わせてしまいました。
お相手も運悪く、エアバッグも作動しなかったみたいで、お顔にキズができるという被害を与えてしまったんです。
お相手は女性でしたし、キズがもし残ってしまったらと思うと、申し訳なくてたまりませんでした。
たまたま運転を頼んだばかりにということで主人も落ち込んでしまい、しばらく我が家ではお通夜のように暗い日々が続きました。
アメリカンホーム・ダイレクトに加入していたので、直ぐに事故対応が始まりました。
加入内容は15等級、ゴールド免許、30歳以上・夫婦限定、日常・レジャー目的、走行距離5000キロ未満、対人・対物無制限、人身傷害5000万円、車両保険一般型で年間保険料は39950円というものでした。
示談交渉の結果、治療費、休業損害、精神的な慰謝料を合わせて590万円の損害が認定されました。
うち120万円は自賠責保険からですが、残りは対人賠償から補償が行われます。
わずか39950円の保険料で、お相手にしっかり賠償でき本当に助かりました。