事故対応も安心!アクサダイレクトの自動車保険【24歳・9等級】

admin

保険料の安さから、私はアクサダイレクトを選びました。
まだ24歳だし、免許を取得してから5年経っていないので、免許の色はブルーなのですが、保険料がとても安かったからです。
補償を大きく削ったわけではありませんが、年間保険料は69760円です。
どのような内容かと言いますと、9等級、本人限定、21歳以上補償、日常・レジャー目的で対人・対物無制限、人身傷害3000万円、搭乗者傷害1000万円、車両保険は一般型で保険金額95万円、免責額5万・10万となっています。
どうですか?相手方への補償はバッチリだし、自身の補償や車両保険もそれなりに整っていますよね。
そんな私が事故に遭ってしまいました。
どう考えても、自分のせいではないと思います。
今思い出しても腹が立ちます。
休日に買い物に行った帰り道でした。
群馬の住宅街の信号機がない小さな交差点でのことです。
ココでは必ずスピードを落とし、横から車が来ないことをしっかり確認しています。
その日も、もちろんそうでした。
相手側に一時停止の標識があったので、相手の停止を確認し、ゆっくりと発進させたんです。
そのとたん、ドンと言う衝撃とともに相手の車がぶつかりました。
幸いにも運転席の反対側でしたし、お互いケガはなかったのですが、双方の車に損傷が出ました。
私は悪くないぞという思いで外に出たら、出てきたオジサンが「こっちは一旦停止してるのに、スピード出し過ぎじゃないか」とすごい剣幕で怒鳴ってきました。
明らかに言いがかりです。
自分を有利に事を進めたい感が伝わってきます。
私が若いのでバカにしているようにも見受けられました。
これは口論しても解決しないと思い、冷静を装って警察を呼んで、ガミガミうるさいのを無視しながら連絡先を交換しました。
その後、アクサダイレクトに電話し、相手が面倒くさい人だという趣旨のことを伝えたんです。
担当の方は極めて冷静に「大丈夫ですよ。お任せください」と言ってくださいました。
その後、2時間も経たないうちに連絡が入り、「色々言いたいことがおありでしたが、最終的にはお互いの保険会社どうしで交渉を進めることに納得してくれました」とのこと。
あのオジサンをなだめたんだと思うと、さすが慣れたプロだなと思った次第です。
保険会社どうしの話し合いになったらサクサク進み、過失割合は私が20%、相手が80%で対物賠償の支払いがなされ、今はホッとしています。